フルアクレフ

MENU

使ってみて分かったフルアクレフのオススメできる人、できない人

エイジングケアにみなさんはどんな対策をしていますか?美容液とか使っている方もいるかと思います。
高濃度美容液のフルアクレフもエイジングケアで人気の商品ですが、一体どんな方に向いているのでしょうか?
今回の記事では、フルアクレフをおすすめしたい人はどんな方なのか、私が実際に使用してみて使ったほうがいいと思う人をご紹介したいと思います♪

 

美容液って必要?

 

みなさんは美容液は使っていますか?
私は産後ほとんど自分にかけれる時間がなくて、オールインワンで済ませている日々でした。
でもママ友とかとランチに行ったりすると、自分が他のママよりも老けて見えるってあるとき感じたんです。
忙しいのを理由にどんどん老けてしまうと怖くなって、色々調べて美容オタクの辺見えみりさんプロデュースのフルアクレフに出会いました。

 

美容液って高いし手間も少しかかるから使った事がほとんどなかったのですが、美容液一つ足すだけでお肌の変化をすごく感じることができたので、なんでもっと早く使わなかったのかと後悔しています(>_<)
30歳を過ぎた超がつくほどの乾燥肌の私には美容液は必要なようでした!

 

フルアクレフを使うとどんなお肌になるの?

 

美容液はエイジングケアに必要なのは分かったのですが、フルアクレフを使用するとどんなお肌になるのか、またその効果の秘密をみていきましょう。

 

高濃度美容液フルアクレフは、プロテオグリカン胡蝶蘭エキスの高級W美容液成分配合がされているんです。
プロテオグリカンはかつて1g3,000万円もするほどの高級な成分で、保湿成分で有名なヒアルロン酸の1.3倍もの効果があるそうです。
モチモチとしたお肌にしてくれ、朝まで潤い持続キープしてくれます。
そして胡蝶蘭エキスは、皮膚覚醒と修復再生機能があり、肌弾力が低下しているお肌を生き返らせてくれて、透明感のあるツヤハリ肌を叶えてくれるそう。
他にもスクワランオイル、トレハロース、グリセリンと3層のモイストガードと呼ばれる肌保湿と肌保護の成分も配合されています。

フルアクレフの効果的な使い方は?

 

フルアクレフを使用するにあたって、効果的な使い方や注意点をお伝えしますね。
この美容液は水分量が多いので、油分が強い乳液やクリームの前に必ず使用してください。
クレンジング、洗顔で汚れを落とすことも重要です。
汚れを落として化粧水で水分をたっぷり与えたあとに使用すると、効果も違ってきます。
汚れが落としきれていないとせっかくの美容成分がお肌の中へと入っていかないなんてことになってしまうかもしれないので気をつけてくださいね(^-^)
1回使用量(2~3滴)を2、3回に分けて気になるところには重ねづけもオススメです♪

 

他には、コットンやドライシートマスクにエッセンスを適量とって、よくなじませてから頬、目元周り、おでこなどにパックするのも効果抜群です。

 

まとめ

 

私も実際に使用してみて、約10日間でかなりの効果を実感しました。
使って10日間でこんな感じです↓↓

 

フルアクレフ

フルアクレフ


 

どうでしょうか?どちらもすっぴんですがかなり変わりましたよね!
お肌に透明感が出て、言ってた通りのツヤハリが出てきました!本当に嬉しいです(>_<)

 

エイジングケアを手軽にはじめたい人

お肌に乾燥を感じる方

肌のくすみが気になる人

肌にハリや潤いが欲しい人

小じわが気になる方

素肌美人になりたい方

 

このような方にオススメです!
私に当てはまるなって方はぜひ使ってみてください(^O^)

 

フルアクレフの公式サイトはこちら>>>

 

関連記事

フルアクレフの口コミ
アットコスメで調べたフルアクレフの良い口コミと悪い口コミ
【ビフォーアフター】フルアクレフの効果を写真付きで紹介♪